大型人形専門店・高木人形 > よくあるご質問 > 次女、三女(次男、三男)が生まれたけど、長女(長男)と兼用でもいいですか?

よくある質問
一覧はこちら

Q次女、三女(次男、三男)が生まれたけど、長女(長男)と兼用でもいいですか?

A

ひな人形(五月人形)は身代わりとなりその子供の成長と幸福を祈るものですので、お守りが兼用できないのと同じく、基本的には一人一人の人形と考えられます。出来れば次女、三女(次男、三男)にも、それぞれのひな人形(五月人形)を用意されるのが良いでしょう。
鯉のぼりも基本的には一人一人のものですので、次男、三男の場合には鯉を足して、空一面に家族の鯉を沢山泳がせてあげましょう。

トップページへ 高木人形公式Facebookへ ページトップへ
ロゴロゴロゴ
線
ロゴ
掛川総本店●静岡県掛川市上張318(掛川駅南口東500m)TEL0537-22-6165 FAX0537-24-4348
浜 松 本 店●静岡県浜松市東区中田町331-1(船越バイパス沿い)TEL053-464-1211 FAX053-464-0321
島田 藤枝本店●静岡県島田市御請76-1(谷口橋北側100m)TEL0547-35-3551 FAX0547-37-1505
                                                                                        E-mail : takaginingyo-k@ai.tnc.ne.jp
Copyright© 2014 大型人形専門店・高木人形 All Rights Reserved. 当サイトの内容、画像の無断転載はお断りします。
Top